愛知県東海市の J様より 遺品整理の回収作業です

愛知県東海市で遺品整理です

2016年 4月 24日 今日は東海市で遺品整理の回収作業です、少し郊外の家で、荷物がぎっしり詰まっているので少ないような気がします、でも建物も大きく終わって見ればトラックがてんこ盛りになっていました。
ご両親が他界されたのちしばらくは手付かずで5年ほどそのままだったようです、近いうちに売却予定で片付けることに、必要な物はすでに確認済みで残ったものすべてを処分とのことでした。
部屋数も多く荷物運びも普通の家のようには行きません、廊下は長いし敷地も広く曲がりくねって迷路のようになっていて一苦労!増設されてた部屋もあり通路が真直ぐになっていません、大きい家具は縦にしたり横にしたり。
手すりなどがあると胴上げ状態で運ばならず、母屋からトラックまでの距離も長いものですからその部分だけでも余計にスタッフを増員しないいつになったら終わるのか?今回の作業日程は1日しかなくスタッフも10人体制でなんとか5時までに無事終了しました、やはり郊外の物件は敷地が大きいところが多く部屋数もたくさんあります、今までの一番の記録は半田市の戸建てで蔵付きの平屋12Kという間取りの戸建てがありました。
その時は全体量のイメージができず大体4トン5台だろうと半分見切り発車の状態でした、その時はどんだけ頑張っても終わりが見えてきません、1日目が終わり2日目が終わり3日目でやっと終わりが見えてきました。そのころには玄関の入口までの道のりを見るだけでどっと疲れが出てきそうな!結局その現場は4日かかり無事終了しました。ご依頼ありがとうございました。

 

 

依頼者様からのコメント
母が他界してからそのうちよやろうと思ってもなかなか手がつけれず知らないうちに5年ほどが経ってしまいました、知り合いとの雑談の中で土地の売却の話が出て、とても親切な業者さんで愛知かたづけ本舗さんがあることを知り依頼させていただきました。評判どおりの業者さんでスタッフの方も明るく感じのいい人ばかりで作業を拝見していても安心できました、ありがとうございました。

 

 

スタッフからのコメント
私たちの仕事の中で、簡単に言ってしまえば不用品は=ゴミなのですが、遺品整理に関してはすべてが思い出があり、ある意味大切なものだと思います。なるべく再利用できるものはとことん利用し、できるだけ有効活用できるように努力しています。ご依頼ありがとうございました。


トップへ戻る