名古屋市中川区で遺品整理と不用品回収です

積込中にトラブルが

2016年6月23日 名古屋市中川区で遺品整理に伴う不用品回収をやってきました、ご依頼者様は娘さんで、お母様が住んでおられるマンションを今度売却することとなり遺品整理及び部屋の不用品回収をお手伝いさせていただきました。
引っ越しされた後で荷物は少なめでスタッフの関係上、2トントラック1台でしか移動ができず、朝の荷物の状況では何とか2トン車1台では収まるような雰囲気でした。ところが荷物を積み込み始めて半分ぐらいにさしかかったとき、うーむ!なんとなくやばいかも?なんとなくピンチのような感じです!若いスタッフの落ち着きがありません!冷蔵庫と大きい食器棚と大きい洋服箪笥とあれとこれと…。
すいませーん、のりそうもありませんので車を1台都合つけてください!むむっ!会社に戻って小さいトラックを持ってこなければなりません時間は既にお昼過ぎ!取りに行って戻るだけでも1時間20分ぐらいかかります、その間スタッフが1人抜けて、作業も遅れがちになります、まぁとにかくのらないことには、残業覚悟でやるしかないよね!みんなも吹っ切れたようで、これから馬力全開で作業を続けました。
小さいトラックを持ってきて、大きい家具を積み込み予定よりも1時間遅れの6時過ぎに終了、まだ会社に戻ってから荷物を下ろさなければなりません。
みんなもいい意味の開き直りでパワー全開!8時前に作業終了となりました、ご依頼ありがとうございました。


こんな感じで小さいトラックにも粗大ゴミが満タンに

小さいトラックが応援に

トップへ戻る