愛知県刈谷市で遺品整理の作業は愛知かたづけ本舗に依頼を!

刈谷で遺品整理は愛知かたづけ本舗

遺品整理を行ったのですが、備品を積み忘れて作業が大変です、荷降ろしの作業がもっと大変です。

荷台がぐちゃぐちゃになってしまいました

遺品整理に伴う不用品回収作業を愛知県刈谷市丸田町で行いました。
お電話でご連絡いただきお見積もりに伺ったんですが、刈谷の市営住宅で築40年以上経っているような古い住宅です。
エレベーターはなく階段作業なのですが、お部屋が1階だったため階段も5段ほどしかありません。
なので玄関から出せないような大きな荷物はお部屋の窓から出出すことも可能ですし、いちいち玄関から運び出すなくても窓から出したらとても時間短縮になります。
たまにこのような現場があると非常に楽ちんで、ついつい怠けてしまいます。
作業中も今日は楽勝だねとか、めっちゃ楽ちんだねぇとか、いつもこういう現場だったらいいのにねとか、言いたい放題です。
少し面倒だったのが大きい冷蔵庫を玄関から出すときに廊下がまっすぐではないため、あっちにやったり、こっちにやったり、いろんな方向から搬出作業を行いました。
大きい冷蔵庫の階段作業となると冷蔵庫自体が重たいもので90キロ以上あるため、なかなか2人で搬出するのは大変です。
市営住宅によくある階段の形状がぐるぐると螺旋階段みたいに回っていて、階段自体が狭いため持ったまま取りますことができません。
Uターンする場所で1度おろして冷蔵庫を立てて、ぐるっと回して、また倒して、持って、これの繰り返しになります。
何が1番大変かというと持っているときは当然なのですが持ち始めるときに腰を痛めたり腕を痛めたり怪我をするのがこの時です!当社のスタッフも荷物をぶつけないように気をつけなければいけないし、荷物をぶつけて壁などに穴を開けないように気をつけなければいけないし、自分の体のことをいたわって作業をしないといけないし、気を使うところがたくさんあります。
何も考えずに適当に持ち運ぶならば体力も消耗せずに済むのですが、色々なことに気を使いながら荷物は運び出すと言うのは本当に体力を消耗します。
素人の方とは違い私たちはいつも作業をしていて荷扱いは慣れているのですが、夏などはそれ以上に消耗が激しく作業が終わる頃にはぐったりしてしまいます。
今回の依頼者様は関東方面に住んでいて、朝ご自宅から刈谷まで来られるためスタート時間が少し遅めの設定になっていました、不用品の量はさほど多くないため予想時間は3時間ほどです、順調に作業も進み3時間ぐらい経ち、依頼者様も最後の立ち会いを残すのみです。ところがそのタイミングで依頼者様から電話があり、役場の手続きが遅れているためもうしばらくお待ちくださいと言うことでした。
寒空の中30分経っても来られずもうそろそろ1時間と言う時に到着されました。
最終の立ち会い確認もしていただきご納得していただきました。ご依頼ありがとうございました。

 

依頼者様からのコメント
こちらの勝手な都合で時間が遅れてしまい申し訳ありませんでした。市営住宅を管理されてる方も愛知かたづけ本舗さんのことを知っていたみたいで、それを聞いて安心することができました。妹の義理の親の実家も近くにあるため、数年後に依頼させていただくと思います。今回はありがとうございました。

 

スタッフのコメント
細かいものをほとんど処分されてたため作業時間もさほどかからず早く終了することができました。こちらこそまた次の機会があるようでしたらよろしくお願いいたします。

 

今回の作業のポイント
エレベーターがなく階段作業だったのですが、お部屋が1階にあったため効率よく作業をすることができましたし、トラックも目の前に止めれたため、歩く距離が短く搬出から積み込みまでの手間がかからなかったのとすでに妹さんが細かいものを処分されていたため不用品となる全体量が減り料金も安く抑えることができました。


トップへ戻る