不用品回収サービス!引っ越しに伴い不用品となった布団などの回収作業を愛知県安城市安城町にて行いました。

安城市で不用品の回収

大きいものはジャングルジムだけです!

大きいトラックを用意したのですが

引っ越しに伴い不用品となったジャングルジムなどの回収作業を愛知県安城市安城町にて行いました。
電話で連絡いただきお見積もりをしたところ二つ返事でご了解を頂回収する運びとなりました。
当初の予定では布団やタンス、食器棚、テレビ台、テーブルなど、12品目位を予定していました。
現地について挨拶を済ませお部屋の中に入ったところ、空っぽ状態です。
詳しく伺うともともとおば様の部屋で電話をかけたのは部屋の中からかけながら不用品の品目を述べたそうです。
依頼者様もびっくり私たちが到着する15分ほど前に現地に到着されたのですが部屋の中がすっからかんで自分の目を何度も疑ったそうです。
大きな粗大ゴミがすべてなくなり残っているのは細かい袋の中に入るものだけで、大きいものはジャングルジムや布団位でした。
おばさまとの電話の後状況の説明があり依頼者様は平謝りです。
わたし的にも当日に不用品のものが増えたり減ったりするのは当たり前のことなので気にはしていませんが依頼者様にしてみれば申し訳なく思ったのか一生懸命お手伝いをしてくれました。
不用品回収物も減りお手伝いもしていただいたので予定よりもかなり早く作業を終了する事が出来ました!
ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

依頼者様からのコメント
予定の量よりもかなり不用品の数が減ってしまい申し訳ありませんでした、叔母からの連絡が何もなかったので回収当日まで私も状況を把握することができず連絡することができませんでした。

 

 

スタッフからのコメント
私たちにしてみれば回収日当日に増減があるのは当たり前の事なのでお気になさらないでください、こちらこそ次の機会があるようでしたらよろしくお願いいたします。


トップへ戻る