愛知県長久手町 Y様より 遺品整理をしました

納戸

2015年11月3日今日は長久手町の遺品整理ですお部屋の中はものがたくさんあるため仕分け作業をするにも、まずは場所の確保からになりますそのままの状態で箱に詰めて捨てるのが一番簡単なのですが、それではリサイクル率アップにはなりません古紙の分別は最新の注意をはらいます、近頃の専門書などには映像やでーたCDか挟み込まれてあり排除するのがけっこう大変ですご依頼者様などが仕分けした紙類でももう一度確認をしリサイクル率アップに努めます3DKの集合住宅なのですが4トン車いっぱいになっていまいましたご依頼ありがとうございました


トップへ戻る