梱包資材の段ボールの不用品を名古屋市東区でやってきました

名古屋で段ボールの回収は愛知かたづけ本舗

よくあるのはソファーと段ボールとかですが、段ボールのみは久しぶりです

トラックに隙間がいっぱいです

いらなくなった段ボール等の不用品の回収を名古屋市東区徳川で行いました。
お電話である程度のお見積もりの料金を提示さしていただき、ご納得頂いた上で回収の日時を確認の上一旦お電話を切らせていただきました。
当日の朝ご連絡がありえらいこっちゃの始まりです。
最初の予定は12時半ぐらいに来て下さいとの事でしたが予定が変更になり2時間ほど早めてくださいと言うご連絡でしたが、そんな予定をしていなかったものですから大変です。今現在9時15分、現地まで向かうのに大体40分ぐらいかかりますし、残すところ40分ぐらいしかありません。
午前中3時間ぐらい時間が空いていたので前日引き上げてきたゴミの分別作業真っ最中です、しかも写真に写っている白いトラックの前に荷物を並べてしまったものですから、ある程度片付けてからではないとトラックが出動することができません。
かなり大げさに店を広げてしまっているのが二枚目の写真です。
今回の依頼者様は東区の事務所を開設されると言うことで、その中の備品が梱包されていた段ボールが主な回収品目になります。
いざ段ボールを捨てるにも古紙を捨てるにも車がないとなかなか捨てるのが困難な場合があり、リサイクルステーションや腰回収業者まで持ち込まないと知ってにくい場合があります。
近頃は住宅地などで空き地を利用した古紙の回収ステーションみたいなところが常設されている場合がありますが、すぐ近くなら良いんですけど少し離れている場合はやはり車がないと持ち運ぶことができません。
そうなると紙のリサイクル業者さんや私たちみたいな不用品回収業社に依頼していただくのがいいかと思います。
その場合は愛見積もりもお忘れなく。
現場に到着して作業を開始するも量が多くないため10分足らずで終了しました。
ご依頼ありがとうございました。

 

 

依頼者様からのコメント
今回はありがとうございました私のような車を所有していない場合など荷物を運んだりするのは困難な時にたまたまインターネットで愛知かたづけ本舗さんのことを知り、拝見したところ口コミなども評判がよく、電話の応対も良かったため依頼さしていただくこととなりました。

 

今回の作業のポイント
今回は不用品の主なものが段ボールか多かったため配送料金に少しプラスした程度の低料金で回収することができました。


そこらじゅうに散乱しています!

お店が広がってます

今からが分別作業が本格作動するところだったのですが片付けなければなしません、うぇ~ん!


トップへ戻る