不用品回収作業も3日かけて終わりかと思いつつ、物置の解体が追加になりました

この物置も解体の運命です

名古屋市緑区で先日3日間回収作業を行ったところから、物置の解体作業が追加になりました

名古屋市緑区で物置解体!

今日は名古屋市緑区で物置の解体と撤去の作業を行いました。先日からお伝えしている緑区の一戸建ての現場で3日目+αの現場です。お部屋の中の不用品回収の作業は夕方ギリギリまでで終了したのですが、庭先にあるイナバの物置が最終日のギリギリに追加で提供してくださいと言うお話になってしまいました。古いほうの1つは前回撤去して回収したのですが、新しいほうの物置は当初の予定では残しておいて次の方が使われると言う予定でした。ところが最終的に確認したところ物置はやはり入らないので撤去してくださいと言うことになってしまいました。かれこれ10数年使っているのですが、さすが一流メーカーだけあって、ほんの少し錆びてはいるものの余裕で使えます。この辺の違いなのでしょうか、イナバの物置はとても丈夫で10年以上経っても十分使えます、これが安物だと、10年も使っていると不具合があったり、ネ
ジがさびついてしまって解体作業に戸惑ったりしてしまいます。今日の物置の解体作業は1時間ほどで終了して会社に戻ることとなりました。ご依頼ありがとうございました。

 

 

依頼者様からのコメント
土壇場に追加になってしまって申し訳ありませんでした。今回は今まで本当にお世話になり有り難うございました。

 

スタッフからのコメント
3日目は早く終わると言っておきながら結局夕方までかかってしまって申し訳ありませんでした。早く終わってればその後に物置の解体ができたところなんですが、日の落ちる夕方5時を回ってしまったので物置の解体は別の日になってしまい申し訳ありませんでした。ご依頼ありがとうございました。


トップへ戻る