不用品回収サービス!不用品となった本棚の回収を名古屋市中区栄で行いました!

一人で運ぶのが大変です

名古屋市中区栄の M様より 不用品となった家具の回収です

たいした量ではないです

2016年8月3日今日は名古屋市中区栄にて不用品の回収をやってきました。
依頼者様は女性の方で栄だけに水商売をやられているような感じです。
今日はたまたま1人でしか動くことができず、他のスタッフは現場で作業中ですので、本来なら2人で行こうと思ったのですが現場の時間が押していてどうしても2人で行くことができないので仕方なく私1人で行くことに手前に見える不不用品となったプラスチックの衣装ケースとかキャットタワーは重たくないので1人で簡単に運び出せるのですが、1番後ろにある白いインテリアシェルフは1人で持ち運べるような重さではありません。
依頼者様も大丈夫ですかと心配そうで、そんな時は得意技の毛布で運ぶ方法です。
依頼者様の建物の名称が何とか荘って言う建物名ですとどうしても畳敷きが多く必殺ワザの毛布は使えませんが、今回のお部屋は通路が狭いし廊下が曲がっているためとても心配そうに作業をみています。
心配なさらないでください必殺技がありますから!
毛布を使って搬出するんです、半分馬鹿にされているような顔をされています。
次の瞬間毛布をひいて私が引きずりだした時ゲラゲラと笑い出しました。
これなら私でも運べそうだわ、そんなことを言いながら笑い転げています。
そうなんですこれが私たちの秘密兵器なんです、思いっきり納得されてるようでした。
最後の言葉がさすがプロだわ素人ではなかなか考えれないわと言いながらすごく喜んでおられました。
ご依頼ありがとうございました。

 

 

依頼者様からのコメント
最初はどうなるかと思いすごく心配でした、スタッフさんは力持ちと思うんですが、それにしても大きくて重たくてベッドやいろんなものが部屋に置いてあるため通路が狭くのかも曲がってるのでやはり1人で運び出す事は難しいと思いました、半信半疑作業風景を見ているとまさか毛布を使って引きずり出すとは夢にも思わず見ていておかしくて笑ってしまいました、今度私も家具の移動時とか使わせていただきます

 

 

スタッフからのコメント
本日はありがとうございました、今の住宅事情は廊下とか入り口がすごく狭いため少し大きいものですと人の手で運ぶことが非常に困難な時があります、壁にでもぶつけてしまったら大変です、そんな時はこの毛布を使っての引きずり出し作戦をよく使います、また機会があったら試してみてくださいとても便利ですから、ご依頼ありがとうございました


トップへ戻る