リフォーム中の不用品の回収を名古屋市中区金山にて行いました

名古屋市中区金山で不用品の回収は愛知かたづけ本舗

リフォーム中の依頼はよくあり伺うとほとんどが大変なことになっています

畳が少し汚れています

リフォーム中のお宅から出た畳等の不用品の回収を名古屋市中区金山にて行いました。
依頼者様から電話でお問い合わせを頂いた時は切羽詰まった状態らしくすぐにでも取りに来てくださいと言う状態でした。
しかしその当日は朝から一日中予定が入っていたためその日に伺うことができず明日に伺うこととなりました。
その日も朝からずっと予定が入っていて終わり次第伺うことになり、依頼者様宅に伺うとそれもそのはずですフローリングを貼るために畳の全てがはがされています。
その畳はシミとか破れがひどくて表替えをするぐらいならフローリングに張り替えてしまえと思ったらしく、日曜大工の得意な依頼者様はやり始めたと言うことです。
ところがやっていくうちに和室に置いてあった荷物を他の部屋に持っていったためスペースがかなり限られいざ畳を剥がしたところ邪魔になってしょうがないと言うことでした。
気になったらいてもたっても居られず当社にご連絡いただくことに、電話を切って改めて考えるとベランダに出ていて雨ざらしになっているほかのものも邪魔になったらしく予定よりもどんどん増えていきます。
通常のお客様の得意なパターンです。
やりだしたら他の物が気になってしかたなくなり、見るもの全てが不用品の対象になってしまうらしいです。
朝からの現場で4人程のスタッフで行っていたため少々量が増えても気にすることなく作業を終了することができました。
ご依頼ありがとうございました。

 

 

依頼者様からのコメント
急な依頼にも対応していただきありがとうございました、リフォームの作業をしているとどんどんと手狭になり畳をめくったときにその畳の奥場所がなくなってしまい廊下においてはいたもののあることができなくなり急いで回収してくださる業者さんを探していました。
何社か不用品回収業者さんをあたってみたのですがすぐに取りに来てくれるところがなく即日回収が得意な愛知かたづけ本舗さんを見つけ連絡さしていただきました。
さすがにその日は予定が入っていたため取りに生きていく事はできなかったのですがその菅明くる日に来ていただけると聞いて依頼することとなりました。

 

 

今回の作業のポイント
当初の予定よりも倍ぐらい量が増えたのですが、基本料金が1点の回収でも10点の回収でも変わらないため割安感があり依頼者様も凄く喜んでおられた位料金を安くすることができました。


トップへ戻る