不用品回収サービス!不用品となった和だんすの回収作業を名古屋市昭和区にて行いました。

特殊な作業での回収は愛知かたづけ本舗

簡単に搬出できなかった和たんすです!

ちょっと大きいタンスでした

不用品となった和だんすの回収作業を名古屋市昭和区にて行いました。
新年の仕事初めに電話でお見積もりさせていただき伺うこととなりました。
普通の一軒家からの搬出作業なのですが、不用品となった和箪笥が大きくて階段に手すりがついているため搬出することができません。
たんすなどは普通上下に分かれるものが多くいきなり重たい上の方から搬出作業をして階段などが狭く取り回しがきかなくなってバックする手間を省くために、下の段の小さく軽い方からリハーサルを兼ねて搬出します。
その時すでに手すりにぶつかっているため階段から下ろすことができません、あと3センチから5センチ余裕があれば取り回しができるのですが、どうもタンスを部屋に入れた後手すりをつけたため搬出することができなくなってしまったようです。
にかいの部屋の中で大きなビニールシートをひいてタンスを壊すのも1つの方法ですし、ロープを使ってベランダから下ろしたり、今回のように手すりを外せばおろせるようなところではその方法もありかと思います。
いつもインパクトレンチなど基本的な道具セットは持ち歩いているためちょっとした作業などは何でもできてしまいます。
手すりを外す時間が余分な作業になり30分ほどかかってしまいました。
依頼者様はすべての作業の手際の良さに感心して喜んでおられました。
ご依頼ありがとうございました。

 

 

依頼者様からのコメント
急な依頼にも対応していただきありがとうございました。
私たち素人でタンスをおろすとなると知り合いを頼んだり慣れない作業でそこら中にぶつけたりと大変なことになってしまうため愛知かたづけ本舗さんに依頼しました。
実は私の弟が千種区の方で愛知かたづけ本舗さんに頼んだことがあって、それを聞いたため今回依頼させていただきました。
有り難うございました。

 

 

今回の作業のポイント
今回の依頼者様宅は戸建ての2階からの搬出作業で階段の幅なども狭くはなく、手すりがあったため外す手間はあったもののすんなりと搬出することができたため料金も比較的安くすることができました。


トップへ戻る